たるみを治療すれば憧れの小顔に近づける!

先生

リフトアップしたい時

鏡を見る女性

一連の流れ

顔のたるみが出てきた時、たるみ治療を考えてみると良いでしょう。たるみ治療で有名なのはサーマクールという治療法があります。サーマクールの施術の流れとしては、まずたるみ治療の邪魔にならないようにクレンジングと洗顔を行います。熱電動の妨げにならないように皮脂をしっかりと落とし、たるみ治療の準備をします。そしてクリニックの院長による診察や診断をする事で、どのような治療をするかのプランニングをしてもらいます。そしてたるみ治療の効果がきちんと出ているかを見るために、あらかじめ写真を撮っておきます。施術前と後の写真を撮る事で、たるみ治療の効果が比較しやすくなります。そしてその後、テスト照射を行い、照射時の痛みの感覚を段階別で示していき、安全に施術が行えるかどうかのチェックを行います。それが終わったらサーマクールを照射して施術をしていきます。その際には顔に専用のローションを塗りながら照射していきます。診察時に特に気になると言った場所は効果が出やすい熟練の方法を用いて院長が自ら照射してくれる場合もあります。そしてその照射が終わったら、ローションをふきとり、スキンケアをして肌を整えます。スキンケアが一通り終わったら、施術後の写真撮影をして、施術前とどの位変わったのかを比較出来るようにします。その後はすぐにメイクが出来るので、持参してきたメイク道具でメイクをして、支払いをして帰宅するという流れになります。

Copyright © 2017 たるみを治療すれば憧れの小顔に近づける! All Rights Reserved.